国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
【足が綺麗に見える】ジミーチュウ パテントレザーブラック オープントゥ 2022夏購入 ペリーコ サンダル マルニサンダル★美品 未使用 バレンシアガ オープントゥ ウェッジソール サンダル シューズ38
【Christian Louboutin】ルブタン サンダル 37.5
エルメス Hサンダル ケブラール

「全国のニュース」の写真

関連記事

LOUIS VUITTON サンダル 公式の

LOUIS VUITTON サンダル
【ブランド】 LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) 【ジャンル】 サンダル 【男女別】 レディース 【表記サイズ】 37 1/2 日本サイズ24,5cm ヒールの高さ : 約 13.5 cm 【カラー】 ダークネイビー 【素材】 レザー 【製造番号・刻印】 MA1114 【付属品】 箱 4回ほど使用した為、汚れや跡などあります。 写真をご確認の上、中古品であるということをご理解いただきご購入をお願いします。
 5市が合併して誕生した福岡県北九州市は2023年2月で市制施行60周年を迎える。60年を街とともに歩んだ各界の人々を訪ね歴史を振り返り、これからの都市像を考える。    ◇ 冠婚葬祭業「サンレー」(小倉北区)の佐久間庸和(つねかず)社長(59)は、北九州市誕生と同じ1963年生まれ。経営する松柏(
著書でも北九州市での「高齢者特区」作りを提唱している佐久間社長=北九州市小倉北区で2022年9月29日午後4時9分、山田宏太郎撮影 拡大
著書でも北九州市での「高齢者特区」作りを提唱している佐久間社長=北九州市小倉北区で2022年9月29日午後4時9分、山田宏太郎撮影

 5市が合併して誕生した福岡県北九州市は2023年2月で市制施行60周年を迎える。60年を街とともに歩んだ各界の人々を訪ね歴史を振り返り、これからの都市像を考える。

    ◇

 冠婚葬祭業「サンレー」(小倉北区)の佐久間庸和(つねかず)社長(59)は、北九州市誕生と同じ1963年生まれ。経営する松柏(しょうはく)園ホテル(同区)では旧5市合併の際、市長らの会合も開かれたという。「そうした縁から北九州市は同級生という思いがあり、いつまでも輝いていてほしい存在」。市は少子高齢化・人口減が進むが、コンパッション(思いやり)を掲げた都市づくりを提唱している。

 小学校では社会の授業で出てくる「四大工業地帯の一つ北九州工業地帯」が誇らしかった。今では北九州市は政令市で最も高齢化率が高く、人口も100万人を切り衰退が言われる。しかし「高齢者が多いことは北九州の強み。それを悪いことと思い込んできたことが意気消沈してきた原因」と訴える。

 配偶者の死が自殺の要因となるケースも多いため、近くで接する遺族の立ち直りを支援するグリーフケアを推進してきた。またNPO法人を設け、セレモニーホールなどで地域の独居高齢者らが集う「隣人祭り」を開き、孤独死防止を図ってきた。葬儀などで血縁や地縁の希薄化がみられる中、趣味などの新たな縁作りの手伝いにと、囲碁や俳句大会も開催している。

 こうした取り組みはコンパッションの都市作りに通じる。「全国で独居老人が増えているが北九州市を高齢者特区にして、高齢者向けのショッピングセンターや娯楽施設、医療も受けやすくする。孤独死しないような隣人都市を作り、全国から独居老人が北九州に集まってくれば人口も増える」

 自身の著書で地域を「巨大なカルチャーセンター」とするプロジェクトで、高齢者が生きがいを得ている海外の事例も紹介している。困窮者やシングルマザー支援も充実させ、困ったら北九州に行ってみようという街にする。「そうすれば世界初のコンパッション都市が生まれる」

 日本一の超高齢化都市ともいえる北九州は、そうしたモデルを実現できるチャンスがあると考えている。「鉄鋼業などで日本を豊かにした北九州がまた日本を豊かにできるとしたら、老いの豊かさを提供することだと思う」【山田宏太郎】

北九州市の人口

 1963年の市発足後、79年に推計人口が約106万8000人とピークに。その後は減少に転じ、2005年の国勢調査で100万人を下回った。20年の国勢調査は93万9029人。高齢化率は31%超と政令市でもっとも高く、死亡数から出生数を引いた自然減の増加が続く。国立社会保障・人口問題研究所は45年の人口を約77万1000人と推計している。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest