国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
ワンピース 麦わらストア 大阪梅田店限定 カード コンプセット☺︎ レア。希少。任天堂64 カードダス ポケットカード バンジョーとカズーイの大冒険 ポケモン メザスタ トランク ボックス スーパースター セット 仮面ライダー 1番くじ vol1 vol2 フルコンプ
【限定品】ドラゴンボール超 スマホくじ スマホスタンド 悟空&ベジータ
専用 ドラゴンボール 神龍フィギュア ダブルチャンス 未開封くじ券 販促物

「全国のニュース」の写真

ポケモンキッズムービーズ 幻影の覇者ゾロアーク編
【お値下げしました】ちょっこりさん 永瀬廉

関連記事

仮面ライダーまとめ売り 店舗良い

仮面ライダーまとめ売り
仮面ライダーグッズまとめ売り 私はそこまで名前とかわからないので写真にてご確認下さい。 息子が仮面ライダーを卒業したので全て売ります。 室内のみでの使用ですので、そこまでの傷等はないと思います。 あくまで中古ですので神経質な方のご購入はご遠慮ください。 #仮面ライダー #仮面ライダーベルト #仮面ライダージオウ #仮面ライダーゼロワン #仮面ライダーまとめ売り
 ナチス・ドイツ占領下のユダヤ人強制収容所で子どもたちが描いた絵を紹介する「テ...
強制収容されたユダヤ人の子どもたちが描いた作品を紹介する野村さん=小金井市で

強制収容されたユダヤ人の子どもたちが描いた作品を紹介する野村さん=小金井市で

 ナチス・ドイツ占領下のユダヤ人強制収容所で子どもたちが描いた絵を紹介する「テレジン収容所の幼い画家たち展」が二十七日、小金井市の小金井宮地楽器ホールで始まった。三十年余、生存者の取材を続けるノンフィクション作家野村路子(みちこ)さん(85)=埼玉県川越市=が集めた、現地に残る作品の複写が並ぶ。「親になった気持ちで子どもたちの作品と名前を覚えていってほしい」と話す。(佐々木香理)
 第二次世界大戦中のチェコ北部に置かれたテレジン収容所は、ポーランドのアウシュビッツなど絶滅収容所の中継地として十四万人のユダヤ人が収容された。十〜十五歳の子どもは親と引き離され、大人と同じ労働を強いられた。野村さんが取材した生存者の話では、画家の女性が子どもたちに絵を描くことを教え、絵の具や色紙を分け与えた。
 会場では、色とりどりの花や空を舞うチョウ、にぎやかな遊園地、家をモチーフにした複写作品など約五十点を展示。ナチス兵の目を盗んで大人が集めた紙ごみを「キャンバス」にした絵もある。子どもの多くはホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の犠牲となった。チョウの絵などに野村さんは「『早く自由になりたい』『家に帰りたい』という希望を託したのでは」と込められた思いを読み解く。
 野村さんは一九八九年にチェコのユダヤ人教会で絵に出合い、当初は絵のいきさつが分からなかったが「記憶に残った」。調べると収容所で描かれた絵だった。絵の下に名札があり、一枚一枚、見て歩いた。「日本の人にも見せたい」と同国大使館などに掛け合い、九一年から日本各地での作品展を開いてきた。
 展示会初日には野村さんが講演。数少ない生存者との交流を振り返り「憎しみの連鎖は今もあちこちであるが、テレジンの絵は『そんな愚かなことはやめて』と伝えている」と話した。
 国連は四五年にアウシュビッツが解放された一月二十七日をホロコースト犠牲者を悼む「国際ホロコースト記念日」と定めている。
 三十日まで。入場無料。詳細は主催のNPO法人「ひ・ろ・こらぼ」=電042(304)8339=へ。
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest