国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
DRT バリアルハンドル 95ブラック 筋肉マン様専用ダイワ 16セルテート 2508PE TOURNAMENT ISO Z2500LBD daiwa レバーブレーキ ダイワ 20ルビアスFC LT2000S-XH 未使用
シマノ 16ヴァンキッシュ 2500HGS Vanquish バンキッシュ
シマノ ストラディックSW10000HG.替スプール付

「全国のニュース」の写真

関連記事

ダイワ インパルトα 競技LBD 新品本物

ダイワ インパルトα 競技LBD
数ある商品からご覧いただきありがとうございます。 こちらの商品インパルトα競技になります。 磯釣り用で購入した物ですが防波堤のみで使用してました。 使用頻度はあまり無く、使用後のメンテナンスもしていましたので綺麗な方だと思います。 箱と袋は探せばあると思います。 ギアのガリ具合も無くスムーズです。 あまり使用しなくなったので出品します。
 秋本治さんの人気ギャグ漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)。亀有(...
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

 秋本治さんの人気ギャグ漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)。亀有(東京都葛飾区)は、秋本さんが生まれ育った街であり、作品では、主人公の警察官両津勘吉(両さん)が個性的な同僚らとドタバタ劇を繰り広げる派出所の所在地だ。ゆかりのスポットを巡った。(共同通信=藤原朋子)
 JR亀有駅南口を出て商店街「ゆうろーど」を歩く。レトロな雰囲気が漂う「亀有食品市場」を見つけた。アーケードの下、八百屋や総菜店が立ち並ぶ。中央の水飲み場は漫画の扉絵に登場。両さんが腰をかがめて飲んでいる。秋本さんは「子供のころの忘れられない場所」と自著に記す。
 ゆうろーどをさらに進み、和菓子店「葛飾伊勢屋」へ。亀有で人気の手土産といえば「両さんどら焼」だ。「俺も両さんになりたかったんだよ」と買いに来る警察官が実は多いとか。自身も漫画に登場した佐藤尚吾社長は「作品のおかげで日本一、有名な街にいる自負がありますね」と喜ぶ。
 旧水戸街道沿いの亀有名画座跡地に足を運んだ。生家が隣にあった秋本さんは閉館を惜しみ、映写技師の父と娘の情愛エピソードを描いた。今はマンションに建て替わっているが、ここが人情物語の原点に感じられた。
 お祭り好きの両さんとなじみ深いのが亀有香取神社だ。9月の例大祭も作品のモチーフに。「秋本先生は入念な取材をし、数あるみこしの一つ一つを描き分けた」と宮司唐松範夫さんは振り返る。
 駅を北へ抜けると、右手を上げた両津勘吉像に迎えられた。すぐ近くの長方形をした建物こそが亀有駅北口交番。漫画の派出所に重ねて訪ねるファンも多いようだ。
 亀有公園は、両さんの気まぐれから巨大な人工ビーチになったり、ジャングルになったりした地。たそがれ時、スポーツジムの仲間という男性2人が「ひとやすみ両さん像」の隣でくつろぐ。銅像であっても、両さんには人の輪がよく似合う。
 【メモ】亀有香取神社近くに2024年度、こち亀をテーマにした観光施設が開館予定という。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest