国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
ベニワレン ラグ 玄関マット 新品 未使用(135×68㎝) ペルシャ ギャッベ ミニランナー 128×38 アイボリー ヤギ 最終お値下げ 定価以下 ヒグチユウコ ギュスゲソロングマット ペルシア オールド キリム 205×145cm 手織り絨毯 リビングラグ
トライバルラグ トルクメン・ブハラ絨毯 ラグ 手織り 最高 132x84cm
【no.119】ヴィンテージ ラグ トルコラグ ベージュ系 トライバル

「全国のニュース」の写真

関連記事

ペルシャ ギャッベ ミニランナー 112×38 黄金色 生命の木 花 素晴らしい価格

ペルシャ ギャッベ ミニランナー 112×38   黄金色 生命の木 花
こっくりとした黄金色に、花々を咲かせた生命の木の、ミニランナーのご紹介です♪ 可愛らしい茜色と白の花々をつけた、生命の木が両サイドに並んでいます。 上下の生命の木々にも、たくさんの花が可憐に咲き、 ヤギ達も木々に寄り添うように佇んでいます。 パンプキンカラーのような、少し濃いめのお色(光によっては、マスタードカラーのように、少し落ち着いた感じにも見えます)に、織りがしっかりとしており、厚みがあります。 ※ハンドメイドのため、多少、グレーがかった羊毛や、白みがかった羊毛が、織り込まれていますが(写真8,9)、手織りのため、ご理解頂ける方に、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 玄関先はもちろん、ダイニングベンチ、リビング、廊下、キッチン、ベッドサイドなどにいかがでしょうか♪⭐︎ イラン・シラーズ地方の遊牧民(カシュガイ族)が、下絵を元にせず、羊やテント、動物や自然等をモチーフに、自分のインスピレーションで織り描く素朴な手織り絨毯です。基本的に、世界に1枚しかない一品物です。 ※ギャッベとは、イラン(ペルシャ)で織られた手織り絨毯を指します。その他の国で作られたものは、ギャッベ風となります。 【デザインについて】 《 羊・ヤギ 》 遊牧民に最も親しい動物であり、家族同様に大切にしている 《 生命の木 》 長寿・健康への願い、永遠なものへの想い、子供の成長を願う時、子孫繁栄の象徴 【色について】 ≪黄金色≫ザクロの皮、ターメリック 黄色は、光や希望をもたらし精神を高揚させ、元気づけてくれるといいます。 ギャッベでの黄色は、大地や砂漠を表しております。 商品名: ペルシャ ギャッベ カシュガイ サイズ: 112×38cm 素材 : ウール 厚み : 約2.2cm(デジタルノギスで挟んで測ると21.5mm、 最も厚い部分で2.5cm、最も薄い部分で2cm前後、全体的に2.2cm前後です) 注)新品、良品です。本物のギャッベ(イラン製)です。 直接、見て確認したいなとお思いの場合には、 下記の実店舗にて、実商品をお確かめ頂く事も出来ます。 オリエンタルラグファクトリー自由が丘 #ラグ #ギャッベ #カシュガイ #草木染め #マット #絨毯 #手織り絨毯 #ウール #天然 #ベッドサイド #リビング #子供部屋 #廊下 #キッチン
 全国で百万人以上いるといわれるひきこもり当事者への理解や支援を広げようと、市...
江戸川区で開かれる「ひきこもりVOICE STATION 全国キャラバン」のロゴ=事務局提供

江戸川区で開かれる「ひきこもりVOICE STATION 全国キャラバン」のロゴ=事務局提供

 全国で百万人以上いるといわれるひきこもり当事者への理解や支援を広げようと、市民や支援者、当事者らを対象としたシンポジウムが二十二日、東京都江戸川区内で開かれる。同区は昨年度、十八万世帯を対象にひきこもりに関する大規模な調査を行った。斉藤猛区長がパネリストとして出席し、先駆的な取り組みなどを紹介する。(松尾博史)
 シンポは「ひきこもりの状態にある人やその家族が孤立することなく、誰もが生きやすい地域づくりを考えるきっかけにしたい」と厚生労働省が主催。「ひきこもりVOICE STATION 全国キャラバン」と銘打ち、同区を皮切りに十二月にかけて沖縄、三重、香川、兵庫、北海道の全国六カ所で開催する。
 二十二日のパネルディスカッションは「ひきこもりから考える、生きやすい社会ってどんなもの?」をテーマに、斉藤区長が区の取り組みを説明するほか、KHJ全国ひきこもり家族会連合会理事の池上正樹さん、一般社団法人ひきこもりUX会議代表理事の林恭子さんらが意見交換する。会場の参加者を五人程度のグループに分けて、地域住民への理解促進のあり方などを話し合うワークショップもある。
 午後一時から四時まで。会場はJR小岩駅南口の商業施設「FIRSTA(ファスタ)1」一階の「KOITTO TERRACE(コイットテラス)」。先着三十人。オンライン配信もある。いずれも参加無料。申し込みはインターネットの専用フォーム(「厚生労働省 ひきこもりVOICE STATION」で検索)から。
 問い合わせは、事務局=電03(6441)6574、平日の午前九時半〜午後五時半=へ。
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest