国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
❤T Showさま専用❤Chloe クロエ Marcie マーシー バッグ marni マルニ 巾着バッグ LOUIS VUITTON ルイヴィトン モノグラム・ヴェルニ カタリーナBB 【希少・美品】CELINE ガンチーニ ハンドバッグ レザー ブラック 自立型
PRADA ハンドバッグ
ハンドバッグ

「全国のニュース」の写真

VAGRIEリュックサック
新品carving tribes/マエストラM

関連記事

【10/30まで出品ラストSALE】銀座かねまつバッグ&ヒールセット 【国内即発送】

【10/30まで出品ラストSALE】銀座かねまつバッグ&ヒールセット
【本日まで出品ラストSALE】銀座かねまつバッグ&ヒールセット ●バッグ カラー/ブラウン マグネットフック 特に目立つ傷汚れはありません。 ●ヒール カラー/ブラウン サイズ/24.0 やや傷あり。 付属品/なし 2つが入る収納箱がございますが、大きさがある為箱はお付けしません。 収納箱をご希望の方は+900円でお付けする事が可能です。ご希望の方はコメントくださいませ。 ハンドバッグ は2回短時間使用の美品です。 2点セットでオーダーしたお品で10万越えでした。フォーマルにもカジュアルにもお使い頂けるデザインです。 使う機会がなくなってしまったので、出品致します。 あくまでもusedですので、ご理解ある方にお譲り致します。 自宅保管の為、神経質な方はご遠慮ください。 また 他サイトでも出品しておりますので、ご購入の際は必ずコメントくださいませ。 売切れてしまったらゴメンなさいm(_ _)m #春コーデ #秋コーデ #冬コーデ #バッグ&靴セット #卒業式 #入学式 #フォーマル #セレモニー #スーツ #ヒール #靴 素材···スエード カラー···ブラウン
 奈良県内屈指の伝統校として知られる県立畝傍高校(橿原市八木町3)で18日夕、受験シーズンを迎える3年生にエールを送るための仕掛け花火が披露された。コロナ禍で各種行事の縮小・中止を強いられた3年生に在学中の思い出を作ってもらいたいと、1、2年生の生徒会役員8人が企画。費用は校内で寄付を募り、近隣の住
仕掛け花火の披露を企画した生徒ら=奈良県立畝傍高校で2022年11月16日午後5時33分、稲生陽撮影 拡大
仕掛け花火の披露を企画した生徒ら=奈良県立畝傍高校で2022年11月16日午後5時33分、稲生陽撮影

 奈良県内屈指の伝統校として知られる県立畝傍高校(橿原市八木町3)で18日夕、受験シーズンを迎える3年生にエールを送るための仕掛け花火が披露された。コロナ禍で各種行事の縮小・中止を強いられた3年生に在学中の思い出を作ってもらいたいと、1、2年生の生徒会役員8人が企画。費用は校内で寄付を募り、近隣の住民にも直接足を運んで説明した。「先輩たちには本当にお世話になった。『この学校に入って良かった』と思ってもらいたい」と話す。

「我慢」強いられた高校生活

 畝傍高は1896年創立。進学校としても知られ、修学旅行の海外研修や例年2日半にわたって行われる文化祭(畝高祭)に憧れて入学する生徒も多いという。だが、コロナ禍で3年生の研修先は北陸地方に変更、文化祭は1日に短縮された。球技大会もこの3年間で一度しかなく、昼食の弁当はずっと机での「黙食」を強いられている。

 1月の生徒会長選挙で「学校で花火を上げる」を公約に掲げた水野喬太会長(2年)は「僕らは大人が思うような高校生活があまり送れていない。一生の思い出になるような行事も次々と中止になっていく」と唇をかむ。役員の上原惟吹さん(2年)は「怒りのぶつけようがないウイルスに大事な思い出が奪われていくのが悔しかった。だから自分たちで思い出を作ろうと思った」と話す。

校舎を背景に点火された仕掛け花火=奈良県立畝傍高校で2022年11月18日、稲生陽撮影 拡大
校舎を背景に点火された仕掛け花火=奈良県立畝傍高校で2022年11月18日、稲生陽撮影

生徒自ら業者に交渉

 8人は花火業者を自分たちで見つけて交渉し、費用は9~10月に校内で寄付を募った。近隣住民からは当初引火の危険性や騒音を懸念する意見もあったが、繰り返し足を運んで理解を得たという。生徒会を指導する山倉晃二教諭も「学校で初の試みで難しいかと思ったが、生徒らは常に前向き。困難とも思わず乗り越えてくれた」と舌を巻いた。

 この日は8人が3年生の担任教諭や全ての部活動を回って集めた応援メッセージの映像を教室で上映後、グラウンドで高さ約50メートルの仕掛け花火を披露。校舎の窓から眺める生徒や感激して涙ぐむ生徒の姿もあった。

 前会長の弓場(ゆうば)伸一朗さん(3年)は「後輩たちの応援にめちゃくちゃ感動した。この2年半は我慢することがすごく多かったが、最後に感動させてくれてありがとうと言いたい。受験に立ち向かうやる気が湧いてきた」と後輩たちをねぎらった。【稲生陽】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest