国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
Photocopieu/フォトコピュー ベスト・ジレ 38 CHANEL 正規品 コットンキルティングベスト fruits of life リブニットベスト rickowens リックオウエンス 変形 レザージレベスト 40
【KISHIDAMIKI 】fur cropped top 22AW新品
cccmalie シーマリー Uネックベスト ブラック 新品

「全国のニュース」の写真

関連記事

ドゥーズィエム クラス <THE RERACS(ザ リラクス)>パーカー 36 特別セーフ

ドゥーズィエム クラス <THE RERACS(ザ リラクス)>パーカー 36
#Deuxieme_Classe #ドゥーズィエム_クラス #THE_RERACS #ザ_リラクス 裏毛ドルマンパーカー 価格 28,000+税 カラー ネイビー サイズ 36(S-M位かと) 身幅約48.5㎝ 着丈約55㎝ (平置き採寸、おおよそ) 短時間、2度程の着用です。 カジュアルなアイテムのパーカーも、ネイビーの色を活かして、大人の女性のオンとオフの着こなしを引き立たせてくれます。 タグとピンバッチ付き 新品ではありません。 合わせて自宅保管品ということをご理解の上お買い求め下さいますようお願い致します。 7番目の写真の袋はお付け致しません。 写真8-10、以下文章はサイトを引用させていただきました。 合わせたパーカーは、<THE RERACS(ザ リラクス)>のもの。袖が広がっています。着心地も最高♪カジュアル過ぎないパーカーがイイんです! ジップは、スプーン型で遊び心も忘れずに♡ 柄・デザイン···無地 素材···パイル ポケット···あり 季節感···春、夏、秋、冬 カラー···ブルー 袖丈···長袖 タイプ···ジップアップ
 色とりどりの突起物(ホールド)をつかんで壁を登るスポーツ、ボルダリング。自分のペースで手軽に始められることから年齢を問わず挑戦でき、得られる達成感も大きい。初心者でも夢中になれると聞き、その魅力に迫ろうと、ボルダリングジムで記者が体験した。 11月中旬の金曜午後7時。大阪市住之江区のボルダリングジ
ボルダリングを楽しむ中田一生さん=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時13分、下河辺果歩撮影 拡大
ボルダリングを楽しむ中田一生さん=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時13分、下河辺果歩撮影

 色とりどりの突起物(ホールド)をつかんで壁を登るスポーツ、ボルダリング。自分のペースで手軽に始められることから年齢を問わず挑戦でき、得られる達成感も大きい。初心者でも夢中になれると聞き、その魅力に迫ろうと、ボルダリングジムで記者が体験した。

 11月中旬の金曜午後7時。大阪市住之江区のボルダリングジム「Luvrock bouldering spot(ラヴロック ボルダリング スポット)」に足を運んだ。約90坪の室内には、傾斜の違う高さ4・5メートルの壁が10面並ぶ。10人ほどの利用者の年齢層は、小学生から50代とさまざまだ。店長の松井一也さん(38)によると、5歳から60代以上まで幅広い世代の利用者がいるという。

 会社員、中田一生さん(53)も常連の一人。40代からボルダリングを始め、今は会社帰りに週4回ほど通っている。20代で野球をやめて以降、スポーツから離れていたが、10年前に「また体を動かしたい」と思い立った。「野球と違い、1人でも始められる」と手軽さにひかれ、ボルダリングを始めた。「思ったより汗をかいたし、登れた時の達成感がすごくありました」と話す。

初心者の記者もボルダリングを体験した=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時36分 拡大
初心者の記者もボルダリングを体験した=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時36分

 松井さんや中田さんに見守られながら初心者、26歳の記者も挑戦した。難易度別に色の違うテープがホールドの横に貼られている。同じ色の目印をたどりながら、ゴールを目指す。難易度が高くなるにつれて手でつかむホールドだけでなく、足を置くホールドも指定される。

 途中、記者が手も足も出ない状況に陥ると「あの緑色のホールドに右足を置いてみて」と下から声が。小学生や中田さんがアドバイスをくれた。繰り返すほどに体は疲れていくが、少しずつでも上に登れる感覚がやみつきになり何度も挑戦した。「夢中で登っていると年齢を忘れてしまう」と笑う中田さんの気持ちが分かったような気がした。

 同じホールドをつかむのでも、右手を使うのか左手を使うのか、ホールドの上側をつかむのか下側をつかむのかで登りやすさが変わる。腕力任せで登るのではなく、自分の体格に合わせた戦略がものをいう。

同じ色と番号の目印が付いたホールドをたどってゴールを目指す=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時35分、下河辺果歩撮影 拡大
同じ色と番号の目印が付いたホールドをたどってゴールを目指す=大阪市住之江区で2022年11月18日午後8時35分、下河辺果歩撮影

 ボルダリングは「スポーツクライミング」の一種。スポーツクライミングは2021年に開かれた東京オリンピックの正式種目にも採用され、注目を集めた。登った課題(コース)の数で勝負する「ボルダリング」、到達した高さで勝負する「リード」、登った速さで勝負する「スピード」の3種目がある。

 松井さんは「ボルダリングは短距離走、リードは長距離走のようなもの」と表現する。シニア世代が本格的に長く続けるにはリードがおすすめというが、道具を使わずに身一つで始められるボルダリングはその導入にぴったりだ。

 ボルダリングジムには、体験プランを用意している所も多い。「ラヴロック ボルダリング スポット」のレンタルシューズつき90分1980円の体験プランでは、スタッフの指導を受けた後、時間内は自由に登ることができる。松井さんは「登りきる過程にはいろんな発見が詰まっています。自分の上達を感じながら楽しんでほしい」と話している。【下河辺果歩】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest