国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
カーハートデトロイトジャケットj97 mos URU 21AW COTTON VELVET BLOUSON ウル ベルベット ② Carhartt J140 ダックジャケット M ブラウン カーハート 茶 クラシック シングルライダース レザージャケット羊革
ノースフェイス、アウター、ブルゾン
【新品タグ付き】チャレンジャー 刺繍デザイン☆メルトンクラブジャケット 入手困難

「全国のニュース」の写真

関連記事

patagonia パタゴニア レトロX 【好評にて期間延長】

patagonia パタゴニア レトロX
カラー···ホワイト ジップ・ボタン···ジップアップ 季節感···春、秋、冬 柄・デザイン···無地 フード···フードなし 商品状態は良好です。 サイズは最後の写真に公式のサイトを載せています。
衆院予算委員会で、立憲民主党の泉健太代表の質問に答弁する岸田文雄首相=2022年11月25日午後1時23分、国会内、山本裕之撮影
[PR]

 防衛力の抜本強化をめぐり、岸田文雄首相は5日、2023~27年度の5年間の防衛費について、総額約43兆円とするように浜田靖一防衛相鈴木俊一財務相に指示した。現行計画の1・5倍以上の歴史的な増額となる。ただ、肝心の中身や財源は明らかにしておらず、「規模ありき」の様相だ。

 首相官邸で、記者団の取材に応じた浜田氏によると、首相は「次期5年間の中期防衛力整備計画中期防)の規模は、防衛力の抜本的強化を進めるための必要な内容をしっかり確保するため、与党とも協議しつつ、積み上げで約43兆円とすること」と指示した。

 現行の中期防は、19~23年度の総額を27兆4700億円程度とし、過去最高水準だ。ただ、調達方法の合理化などで約2兆円減らし、実際の予算規模は25兆5千億円程度を「めどとする」としている。

 今回は自民、公明両党が2日…

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest