国際線の新規予約、一転再開

オミクロン株の水際対策迷走

記事を保存
Lunaria's wreath〜ルナリアのアンティークリース○ドライフラワー ワイヤークラフト ワイヤーアート アメリカンフラワー インテリア かな91様 早割 しめ縄 しめ縄リース しめ縄飾り お正月飾り ドライフラワー
アーティフィシャルフラワーブーケ
●まる様専用オーダー●

「全国のニュース」の写真

イヤークラフト ワイヤーアート アメリカンフラワー インテリア s字リース
のん様ご専用

関連記事

五爪の皇帝青金龍 風水開運画 伝統工芸 蒔絵 ラピスラズリ 原石 ラピス 磨き石 正規品

五爪の皇帝青金龍 風水開運画 伝統工芸 蒔絵 ラピスラズリ 原石 ラピス 磨き石
幸運を引き寄せる世界最古のパワーストーン「ラピスラズリ(青金石)」に我が国で1500年前から伝わる日本の伝統技術「金蒔絵(きんまきえ)」を施して製作された本格的パワーオブジェ「五爪の皇帝青金龍」を出品致します。 深い青色のラピスラズリで表現した天空を舞う「黄金龍」は力強く雄大で、作者涼峰氏が持ち主様ならびに御家族様等の健康、家運繁栄、財運上昇を願い、一筆一筆念を込めて丹念に作りあげました。 石の形や色がそれぞれ違うので同じ物が2つと作れません。全てが大量生産ができない一点物となります。 丸玉水晶を龍の近くに配置すると龍脈が整い一層効果的です。 伝統工芸蒔絵師 涼峰氏  ⋯ 宮内庁からの製作・修繕依頼多数。2019年天皇陛下即位式「饗宴の儀」において涼峰氏の蒔絵が採用されました。 ラピスラズリ ⋯ 9月と12月の誕生石で知られるラピスラズリは、「成功の保証」「真実」「健康」「幸運」が石言葉です。干支では戌年、星座では牡牛座や射手座、水瓶座の守護石。直感・インスピレーションに働きかけ、幸運を運び、知恵を授ける石です。  五爪の皇帝青金龍 ⋯ 五つの爪をもつ龍は最高権威の龍で皇帝しか使う事が許されなかった最上級のパワーを持った龍です。中でも黄金の龍は、大地のパワーを味方につけ、五穀豊穣、子孫繁栄、財運、出世運、成功運、事業運、勝負運、恋愛運などを高めます。 蒔絵(まきえ)とは ⋯ 漆(うるし)で絵や文様、文字などを描き、それが乾かないうちに金や銀などの粉を「蒔く」ことで表面に定着させるわが国独得の技法で美術工芸です。 出品者「AAA」出品一覧コチラをクリック⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️    #出品者AAA天然石の置物 ★特別価格につき御値引きは無しでお願い致します ★使用上の注意★ お掃除の際は柔らかい布で軽く拭くようにして、爪や尖った物が蒔絵に触れないようにお願い致します。(蒔絵に傷が付いて金箔が剥がれる事があります。)  ★写真は画面、発色具合により色味が実物と多少相違する場合がございます。 #鉱物 #風水開運絵画 #水晶 #ゴールド #ヒーリング #開運画 #スピリチュアル #金運 #ドラゴン #龍穴 #天然石 #パワーストーン #魔除け #パワースポット #魔除け #風水画 #瑠璃 #純金 #開運風水絵画
 2023年のえと「卯(う)」の姿が生き生きと浮かんでくる革のオブジェ。素材は島で捕獲されたイノシシだ。愛媛県今治市・大三島で革小物の「ギャラリー自尺(Jishac)」を経営する重信幹広さん(42)、瑠依(るい)さん(36)夫妻の作品。えとのオブジェを毎年楽しみに待つ人も多い。 瀬戸内しまなみ海道沿
「島シシレザー」のえとオブジェ。左から亥2種、子、丑、寅、卯2種。子の前のチーズも革作品=愛媛県今治市上浦町盛で2022年11月28日、松倉展人撮影
「島シシレザー」のえとオブジェ。左から亥2種、子、丑、寅、卯2種。子の前のチーズも革作品=愛媛県今治市上浦町盛で2022年11月28日、松倉展人撮影

 2023年のえと「卯(う)」の姿が生き生きと浮かんでくる革のオブジェ。素材は島で捕獲されたイノシシだ。愛媛県今治市・大三島で革小物の「ギャラリー自尺(Jishac)」を経営する重信幹広さん(42)、瑠依(るい)さん(36)夫妻の作品。えとのオブジェを毎年楽しみに待つ人も多い。

 瀬戸内しまなみ海道沿いの大三島と、隣の伯方島では20年ほど前からイノシシが耕作放棄地などで急に繁殖し、農家や猟友会員らが10年に「しまなみイノシシ活用隊」を結成。肉や革の活用で、共存の道を探ろうとしている。重信さんらは皮革担当。革をなめし、バッグや財布などを1点1点生み出している。

 えとオブジェは19年の亥(い)年にちなんで作り始め、子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、今回の卯で5作目。型紙に合わせて革を切り、水にぬらして手作業で形を整え、乾燥後に硬化剤で仕上げる。

 隣接する生口島(いくちじま)(広島県尾道市)の宿泊施設から「年末年始客へのプレゼントに」と大口注文があるなど、例年約200個が売れるという。大800円、小600円。問い合わせはギャラリー自尺(090・1856・0965)。【松倉展人】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest